Ethylene Detectorタイトル

弊社では、2種類のエチレンガス測定器を取り扱っています。センサーの違いや感度の違い、使用目的によって選択できます。

ETH-1010N ポストハーヴェストガス検出器

植物ホルモンとしてのエチレンガスの作用については幅広く知られ、貯蔵庫内のエチレンガス濃度、果実の成熟の過程やストレスによるエチレンガスの産生にも興味が持たれています。 ETH-1010Nは、実験室だけでなく、温室や貯蔵庫にも持ち運びできるコンパクトサイズで、高感度で、連続測定ができるエチレンガス測定器です。CA貯蔵庫のモニタリングやチャンバー内での実験にも最適です。
金ナノ粒子
エチレンガスの濃度測定には、ガスクロマトグラフィー (GC)、レーザー光音響分光法、ガス検知管とガス検知器などさまざまな方法がありますが、ETH-1010は、金ナノ粒子を用いた電極触媒センサーを使用しています。
金は、他の金属と比べると一般には反応性が低いことが知られています。しかし、この性質はナノ粒子化することによって根本的に変化し、さらに、微粒子化することでできた大きな表面積がその高い反応性をもたらします。 ETH-1010Nは、金ナノ粒子を触媒とする選択的酸化反応により、エチレンが二酸化炭素と水になることを利用して、空気中のエチレン濃度を測定します。
(US Patent No.7560013 "Tree Fruit Postharvest Chemical Sensor")
ETH-1010N with a container
スッキリ使い易い新しいデザインに変わりました。
■ ETH-1010Nの特長
  • エチレンに対する高い選択性
  • 10ppbレベルまで測定できる高感度
  • 測定レンジ:0-100ppm
  • リアルタイムで連続測定可能
  • サンプリングポンプ内蔵
  • サンプリングレート自由設定
  • 温度・湿度センサー付
  • コンパクトでポータブル(ハードキャリングケース付)
  • 内部データログ、USBでPCに接続
  • PC用ソフトウェアFASense付
  • 充電式バッテリーで12時間まで連続使用可
  • サイズ:22(W) x 25(D) x 15(H)cm、2.2 kg
  • オプション:CO2、O2、1-MCP(1-methylcyclopropene) センサー
    ※1-MCPセンサーは研究目的のみに使用できます。
ETH-1010Nは、濃縮する装置や空気をクリーンにする装置を前に必要としません。さらに、GCなどと比較して低価格であること、また、低価格のガス検知管と比較しますと高感度でCV値が小さい(0.5-2%)ことも特長としてあげられます。
※詳しい資料や文献をご希望の方は、お問い合わせ下さい。
※ETH-1010Nは、ETH-1010の最新タイプの名称です。

エチレンガス測定器 ETD-300

エチレンガスの測定は、環境分野・植物生理学分野・微生物分野・医療分野、野菜・果物の収穫後の管理など、幅広い分野で利用されています。

ETD-300: エチレンガス測定器 ETD-300は、高感度で時間分解能が高い上、小さなチャンバーから貯蔵庫や環境測定まで幅広く対応できるため、あらゆる分野での使用が可能です。
エチレンガスの検出には、レーザー光音響分光法(Lasor Photoacoustic Spectrometry)を使用しています。Sensor Sense社の製品です。詳細については、資料をご請求下さい。

ETD-300
ETD-300
  • エチレンガス測定用
  • オンライン絶対値測定
  • 検出限界:0.3 ppbv
  • 時間分解能:5 秒
  • 検出範囲:0-5 ppmv または 0-300 ppmv
  • 高い直線性

Catalyzer
Catalyzer
  • 炭化水素を含まない空気を実験系に送るために必要です
  • バックグラウンド測定に必要です
  • 触媒:Pt/SiO2

Valve Control Box
Valve Control Box
  • 複数のチャンバーや複数の部屋で並行して測定する場合に必要です
  • フローチャンネル数:6

Gas Mixer
Gas Mixer
  • 3種類までの気体を指定した成分比で混合することができます
  • 特注により、最大で6種類まで対応できます

Mini Incubator
Mini Incubator
  • 光・温度・ガスを自動でコントロールできます
  • ガスミキサー機能付(3種まで) (特注により、最大6種類まで対応可)
  • 直径12cm、高さ24cm
  • 温度設定範囲:0-45℃
  • 光強度設定範囲:0-1400µmol m-2s-1

※詳しい仕様については、カタログをご請求下さい。ー> お問い合わせメール
・・・・・・ 株式会社リライオン Tel:03-3280-0990 ・・・・・・

Copyright© RelyOn Ltd. 2017 all rights reserved.