サーマルサイクラー

Gene Explorer Touch

Gene Explorer Gradientタイプ
Gene Explorer Touch は、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)に求められる温度精度や迅速さ、さらに、耐久性を兼ね備えたサーマルサイクラーです。大型の8インチタッチスクリーンとわかり易いソフトウェアにより、イージーオペレーションをご提供します。Gene Explorer Touchは、ランプレートが5℃/秒と高速ですが、ランプレートの設定ができるため、従来のプロトコールにも対応できます。 Gene Explorer Touch G-96 には96ウェルのブロックモデュール、Gene Explorer Touch G-384 には384ウェルのブロックモデュールが付き、Gene Explorer Touch G-48x2 には48ウェル2連ブロックモデュールが付いています。どちらもグラジェント機能を備えており、タッチダウンPCRにも対応しています。

※ブロックモデュールは簡単に交換できます。
※Tm calculatorが付きました。


プロトコール編集スクリーン
Gene Explorer Touch G-48x2 は、2個のブロックでそれぞれ異なるプロトコールを任意のタイミングでランすることができます。そのため、1台分のスペースと電源で、まるで、2台の高性能サーマルサイクラーのように使用できます。

プロトコール編集スクリーンは、左図のように、入力用のテンキーがプロトコール上に重ならず、見易くなっています。


モデル
Gene Explorer Touch G-96
Gene Explorer Touch G-48x2
Gene Explorer Touch G-384
装置の写真
Gene Explorer Touch G-96 Gene Explorer Touch G-48x2 Gene Explorer Touch G-384
容量
96 x 0.2 mL
(48 x 0.2 mL) x 2
384 micro well
温度範囲
0 - 100 ℃
温度上昇レート
5 ℃/秒
4 ℃/秒
冷却レート
4 ℃/秒
3 ℃/秒
温度均一性
≤ ± 0.2 ℃
温度精度
≤ ± 0.1 ℃
温度コントロールモード
ブロックモード/チューブモード
グラジェント:均一性
≤ ± 0.2 ℃
グラジェント:精度
≤ ± 0.2 ℃
グラジェント:温度設定可能範囲
30 - 100 ℃
グラジェント:温度幅
1 - 30 ℃
ホットリッド温度設定可能範囲
30 - 110 ℃
保存プログラム数
10,000 + USBフラッシュメモリー
最大ステップ数
30
最大サイクル数
100
液晶ディスプレイ
8インチ、800 x 600 ピクセル、TFT
インターフェース
USB 2.0、LAN
本体サイズ
380 mm x 240 mm x 260 mm (L x W x H)、9 kg
電源
85-264 VAC、47-63 Hz、600W

※詳しい仕様につきましては、カタログをご請求下さい。デモ機につきましては、お問い合わせ下さい。

・・・・・・ 株式会社リライオン Tel:03-3280-0990 ・・・・・・


Copyright© RelyOn Ltd. 2019 all rights reserved.