BlotCyclerタイトル

自動ウェスタンブロットプロセッサーに、待望の”パーソナルユースタイプ”のBlotCycler miniが加わりました。
どちらのタイプも、ウェスタンブロットのメンブレンを自動で処理します。他にポンプなどの必要も無く、これ1台で使用できるため省スペースです。
BlotCycler mini (ブロットサイクラー ミニ)

BlotCycler mini(ブロットサイクラー ミニ)は、トレイが1つになった分、省スペースです。4種類のトレイから選択できます。

今までマニュアルで行っていた手順をそのままプログラムに入力するだけで使えます。条件検討の必要が全くありません。

カセットなどの消耗品の必要がありません。

BlotCycler mini
  • タッチスクリーンタイプで、従来のBlotCycler-Multiのユーザー様には馴染みのあるプログラムで、すぐにお使いいただけます。
  • メンブレンと溶液をセットしたら、後は全自動です。
  • 同時にメンブレン1-8枚まで処理できます。
  • トレイは4種類から選択できます。
    1)ミニ(10cm x 8cm)x 2
    2)ミディ(15cm x 10cm)x 2
    3)デルタ(4cm x 10cm)x 2
    4)メガ(30cm x 10cm)
  • いつも同じプロトコールで効率良く処理できます。
  • 1次抗体の自動回収が可能です。
  • 440(W)x260(D)x300(H)mmのコンパクトサイズです。
BlotCycler-Multi (ブロットサイクラー マルチ)

BlotCycler-Multi(ブロットサイクラー マルチ)は、トレイが4個から6個使用できるマルチタイプの自動ウェスタンブロットプロセッサーです。

今までマニュアルで行っていた手順をそのままプログラムに入力するだけで使えます。条件検討の必要が全くありません。

カセットなどの消耗品の必要がありません。

BlotCycler
動画でご覧いただけます。↓
  • タッチスクリーンタイプに変わり、使い易さがアップしました。
  • メンブレンと溶液をセットしたら、後は全自動です。
  • 同時にメンブレン12枚まで処理できます。
  • トレイはミニ(容量10-25ml)とミディ(容量12-40ml)の2種類あります。
  • 構成は、1)ミニトレイ3個 + ミニトレイ3個、2)ミニトレイ3個 + ミディトレイ2個、3)ミディトレイ2個 + ミディトレイ2個の他、4)コンバーチブルタイプ(交換可能)も選択できます。
  • メンブレンのサイズは、ミニトレイでは 9x7.5cm まで、ミディトレイでは 15x10cm まで使えます。
  • 同時に6種類の1次抗体、6種類の2次抗体を使ってメンブレン毎にそれぞれ使用できます。
  • いつも同じプロトコールで効率良く処理できます。
  • 1次抗体の自動回収が可能です。
  • 340(W)x420(D)mmの小さなフットプリントです。

BlotCyclerとマニュアル処理の比較
BlotCycler vs Manual

同じプロトコールで、BlotCyclerで処理したもの(左側)とマニュアルで処理したもの(右側)の結果を示しました。BlotCyclerを使用した方がバックグラウンドが低く、 ターゲットタンパク(→の位置のバンド)の比較が容易になっています。

●BlotCyclerによって、非特異的なバンドを減らし、より信頼性の高い結果を得られることが、下記のアプリケーションノートでもご覧いただけます。(クリックしますと大きくなります。)
BlotCyclerアプリケーションノート
Improved Specificity of Western Blot Following Processing at 4℃ Using BlotCycler

●BlotCyclerの高い再現性や効率の良さにつきましては、下のポスターも参考になります。(クリックしますと大きくなります。)
BlotCyclerポスター
Improved Western Blot Assays Using BlotCycler


※詳しい仕様については、カタログをご請求下さい。ー> お問い合わせメール
※可能な範囲内でのプログラムの変更も承ります。
・・・・・・ 株式会社リライオン Tel:03-3280-0990 ・・・・・・




Copyright© RelyOn Ltd. 2017 all rights reserved.